釣り

スポンサーリンク
釣行記

カリマンタンのジャングルに釣りに行ってきた。その②

ついに出発の時が来た。 目的地はセバンガウ国立公園内を流れるセバンガウ川。オランウータンの生息数が最も多く、サイチョウなど貴重な鳥類が数多く生息する熱帯雨林の保護区だ。 夜中の1時過ぎ、辺りには虫の声が響くのみ ガイドさんの家から10分程で...
釣行記

カリマンタンのジャングルに釣りに行ってきた。その①

Khusnulさんに誘われたカリマンタン島への野営釣行に結局参加することにした。 寝袋、救命胴衣やランプ、ドライバッグなどを買い込む。 行くと決めたなら色々と下調べと準備をして冒険釣行の準備をする。 中カリマンタン州カティンガン県、空港から...
釣り場

中部ジャワの怪魚池に釣りに行ってきた。

世界遺産に指定された古都ジョグジャカルタ、伝統を重んじながら洗練された街並みを残すソロ、インドネシアの中部ジャワは観光都市として多くの日本人が訪れる街でもある。ここにはひっそりと怪魚釣り堀が存在しており、釣行時のレポを画像と共に紹介する。
釣行記

復活したKampung Batuの怪魚池に行ってきた。

仕事中、一通のチャットが入った。ボス、釣りに来いよ、という短い文だが私が食いつくには十分な言葉だった。 6月から閉鎖していた私の行きつけだった釣り池が再開するというのだ。 次の休みに絶対に行くと返事をして浮つきながら仕事に戻った。 Kamp...
釣行記

Villaku Kuningの怪魚池に挑んできた。その①

インドネシアCianjur県に位置する怪魚が釣れるヴィラ、Villaku Kuning。連休を利用していざ2泊3日の旅釣行へ!まだ見ぬ怪魚ダトニオイデスに挑む。しかし怪魚との闘いはやがて管理人との騒動に発展していく。

トーマンという魚について

東南アジアを代表する怪魚、トーマン。その習性やインドネシアにおけるポイント、釣り方やその姿を画像と共に紹介。虹色のライギョとして日本に紹介されていたトーマンの生態に迫る。

ジャワ島の魚をまじめに考察してみる

インドネシア、ジャワ島に生息する淡水魚に関する情報は非常に少ない。まだ見ぬ怪魚を釣る為にも現地の情報を基にどんな魚が生息しているかを調査し、新たな可能性を切り開いていく。
釣り場

インドネシアの怪魚釣堀へ行こう

インドネシアの怪魚釣り堀、それは確かに存在しているがタイなどに比べてその知名度は低い。世界各地の怪魚が釣れる釣り堀を地図とともに紹介する。これからはインドネシアの怪魚釣り堀に注目だ。
釣り場

インドネシアで釣りをしよう

インドネシアの釣り、それもジャワ島で釣りをする為にはどこに行けばいいのか、またどんな魚が釣れるのかを紹介する。
その他

インドネシアで釣具を買おう

インドネシアで釣りをしたい、そんな時に利用できる現地の釣具屋、どこにあってどんなものが売っているのかを地図やその店が扱っているものと共に紹介する。
スポンサーリンク