スポンサーリンク
釣行記

プルワカルタのダム湖に小物釣りに行ってきた。

最近ハマっているマイクロフィッシング、引きを楽しむというよりは釣ったことない魚が釣れるという未だ見ぬ魚との出会いに楽しみを見出している。 出来れば家の近くでサクッとグラミーでも釣りたいなとバンドンの知り合いに釣り場を聞いてみると、グ...
釣行記

Monstero Fishing Parkのマイクロフィッシュポンドに釣りに行ってきた。

多くの釣り人にとってのバイブルになっている漫画、釣りキチ三平に"小さなビッグ・ゲーム"というエピソードがある。 なるほど…? ビッグゲームを求めて世界を釣り渡るアメリカ人のジャックが主人公の三平に日本のビッグゲームの紹介を依頼...
釣行記

コロソマとレッドテールから脱却する為に怪魚釣り堀を色々回ってきた。

バリ島から帰還した翌週、ここ1ヶ月レバラン休暇を含め飛行機に乗りまくりのホテルに泊まりまくりの為にカードの使用額は限界突破。 これは流石にマズいとしばらく週末はアパートに引き籠る決意をしているといつも釣りに行く時に頼んでいる運転手さ...
釣り場

インドネシア怪魚釣り堀ランキング10選

インドネシアの怪魚釣り堀も大体はもう出揃ったのでここらへんでどの怪魚釣り堀がいいのかを決定したい。 もちろん状況によって釣れるか釣れないかは全然違うだろうし、システムや入っている魚が既に変わっているということなどは普通に有り得る。 ...
その他

バリ島に観光に行ってきた。その②

昨夜はゴロゴロしていたらそのまま寝てしまい、朝の5時に起床する。周囲はまだ暗い。 明け方の海岸は誰もいない バリ島の西側のビーチは黒砂で白い砂浜と透き通った海という感じではない、東側のヌサドゥアや離島のレンボンガン島に行けば綺...
その他

バリ島に観光に行ってきた。その①

インドネシア東部にあるバリ島は東京の2.5倍程の広さを持つ南国の島であり、世界有数のリゾート地となっている。 最後の楽園と呼ばれるその島はジャワ島とは異なる独自の文化を持ち、もう別の国と言ってもいい。 私がかつてイメージしてい...
釣行記

バリ島の怪魚釣り堀The Predator Baliに闘いに行ってきた。

レバラン休暇が終わった翌週、再び三連休がやって来た。 しかし、これが2022年最後の連休である。まだ今年も半分以上残っているのにも関わらず今年は祝日が土日に被りまくるという嫌なパターンだった。 ングラ・ライ国際空港 とい...
釣行記

ジャカルタの怪魚釣り堀Rawakalong Casting Groundに釣りに行ってきた。

Rawakalong Casting Ground、通称RCGはインドネシアで日本人に最も有名な釣り堀である。 私も何度か足を運んだが必ず日本人数名と出くわす。 もう既にブログ記事いっぱいあるし、私より毎週通ってる人の方が確実...
釣行記

スラウェシ島のシーラカンスの海に釣りに行ってきた。その②

朝マズメの釣りを終えてこの辺の海にいる魚をチェックする為に市場へ向かう。 気になっているのは岩礁帯で釣りをしているのに根魚の類が釣れないこととバラマンディやパプアンバスなどの怪魚系がいるかどうかである。 ジェンキ市場にやって来...
釣行記

スラウェシ島のシーラカンスの海に釣りに行ってきた。その①

マナド滞在中、タルシウスも激ヤバ市場も見たし後は釣りをするだけとなった。 シーラカンスモチーフの看板、カワイイ トモホン市場から帰ると時刻は昼過ぎ、釣りをするには暑すぎるので夕方まで散策して時間を潰すことにする。 海に突...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました